3年でエリート公務員辞めた結果…

月間30万PV以上!元国家公務員(総合職・旧1種)による備忘録。通称「さんエリ」

【神明ファンケル発芽玄米】この発芽米ごはんは痩せるぞ【糖質制限ダイエットなんて不要】

神明 ファンケル発芽米ごはん (160g×1P×24個)

ダイエットするなら発芽玄米

 最近ドンドン体重が減っています。実際に行っているダイエットは下の記事で詳しく解説していますが、特に効果が高いのは発芽玄米です。

 ランニングとかスロージョギングとかしても、結局は300kcalくらいしか消費できないのに比べて、発芽玄米の食事に切り替えたおかげで、基礎代謝と摂取カロリーの差が約900kcalと、ランニングの3倍以上の効果をもたらしてくれています。

 しかも、お腹が空いているのを我慢しているかというと、そんなことは全くありません。全然辛さを感じることなく、自然と体重が落ちているのです。

 このブログの開始と同じくらいに始めたので、ダイエット期間は2ヶ月ほどですが、その間に10kgも体重が落ちています。

 もちろん、仕事をしていた頃は過度に不健康だったので、それが改善されているということなんですが、こんなに効果が出るとは驚きでした。

 私は、このファンケルの「発芽米ごはん」という、レンジで2分温めるパックタイプの発芽玄米を毎食食べるようにしていますが、味がすごくいいんですよ!下手な白米より数倍美味しいです。

神明 ファンケル発芽米ごはん (160g×1P×24個)

神明 ファンケル発芽米ごはん (160g×1P×24個)

  • 出版社/メーカー: 神明
  • メディア: 食品&飲料
 

  そして嬉しいことに、発芽米だから、玄米と違って毎食食べても問題ありません。玄米の場合は、糠に含まれるフィチン酸が、体に必要なミネラルの吸収を阻害してしまう副作用があるのですが、発芽玄米では発芽の際にフィチン酸が変質するため、その副作用もありません。

 価格は1つ100円ほど。生産量が少ない発芽玄米は、白米に比べて価格が高めなのですが、パックタイプなので炊き上げるための電気代や水道代も一切不要ですし、手間がかからないため、これで100円とは安いです。炊飯器で炊いた時みたいに、本来必要な量よりも多く炊いてしまって残飯になってしまうこともありません。

 パックタイプのメリットはダイエットの観点からもあります。それは、決まった量を毎回食べられるということです。これを炊飯器で炊いたごはんで実施しようとすると、自分でスケールを使って重さをはからなければなりませんが、パックタイプであればそれも不要です。摂取カロリーも毎回220kcalと一定のため、カロリー管理も楽チンです。

 DHCなどのドリンク型の置き換えダイエットをするよりも、健康的な発芽玄米。一生、朝食としてプロテインを飲み続ける生活より、白米を美味しい発芽玄米に置き換えるダイエットの方が絶対いいですよね。

DHCプロティンダイエット15袋入

 

 もしコストが気になるなら、パックタイプではない、自分で炊くタイプのファンケル神明発芽玄米もあるので、そちらをお試しくださいね!

FANCL 発芽米 2kg×4袋

FANCL 発芽米 2kg×4袋