3年でエリート公務員辞めた結果…

月間30万PV以上!元国家公務員(総合職・旧1種)による備忘録。通称「さんエリ」

僕はギャンブルが嫌いだ。FXなんて以ての外

コンビニ店員だけど、FXで日給20万円の人生イージーモードになった話

ギャンブルが大嫌い

 私、ギャンブルが嫌いなんですよ。なぜかってギャンブルが苦手だから。

 ギャンブルが苦手だから嫌いって、かっこ悪く聞こえますけど、ギャンブルが得意な人にギャンブルが嫌いな人はいないでしょう。だから、ギャンブルが嫌いな人はギャンブルが苦手なわけです。対偶関係で真な訳です。

 昨日の、イギリスEU独立問題に関して、このブログでリアルタイムに為替変動について下記事のように予想を出していて、為替市場は私の読み通りに動きました。YouGovの朝の速報が残留派優勢であったことから、円安・ポンド高に動くことも読めていましたし、その後、最初に残留派優勢の流れの後離脱派の追い上げという当初の予測に反して離脱派優勢のまま開票作業が進む様子を見て、これは流れが逆転し、急激な円高・ポンド安になることが見て取れました。

 私はその状況を見ながら、手持ちのFX口座に入金して、儲けることもできたでしょう。もしかしたら、数十万、数百万の単位で儲かっていたかもしれません。でも、個人的には、最終的に損していた可能性の方が高いんじゃないかなって思います。

 確かに、大きな流れは私の読み通りでした。しかし、実際の為替相場は、ずっと一方向に動き続けるわけじゃなくて、買い戻しの動きがあるために上がったり下がったり、ジグザグを繰り返すわけです。昨日の開票作業の中で、一時期優勢派がわずかに50%を上回っている時期もありました。

 もし私が昨日FXをやっていたら、このタイミングで多分判断ミスをしていたんじゃないかなと思います。賭け事をやっている最中は、常に不安で一杯ですから、入ってくる情報を過大評価しがちになってしまい、それが判断ミスを招いてしまうのです。

 FXは極端な例としても、普通のギャンブル。カジノとかパチンコとか競馬とか。これも苦手です。

 結局、ギャンブルって、その主催者が儲けられるような仕組みになっているわけです。その仕組みに自分が乗っかって、搾取されているってことに耐えられません。世界一周中にラスベガスのカジノに行った時も、増えたり減ったりを繰り返しながら、ジワジワと減っていく自分の資産を見ているのが嫌になって、やめてしまいました。マカオでの沢木耕太郎さんのように、音の聞き分けによって結果を読めるようなミラクルがない限り、ギャンブルに勝つことはできません。

深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)

 宝くじも買いません。地域のためとか言って、宝くじを購入することを当然のことと考えている方々もいらっしゃるようですが、私はその考えに全く賛同しません。結局、損をするのは自分なのです。本当に地域のことを考えるのであれば、宝くじではなく、ふるさと納税をした方がよっぽど建設的です。宝くじを買ったとしても、自分が希望する地域のためになるなんて保証はないんですから。

 しかし、お金がかかってなくて、冷静でいられる時、私の読みは当たるんですよね。それは、昨日の国民投票開票速報の結果を見てもらえればわかると思います。昨日の私は、FXには手を出すまいと考えながら、ずっとブログを書いていました。

 だから、このブログの記事を読みながらFXに手をつけていた方は、ガッポリと儲けられたことでしょう。

 今後も為替が大きく動きそうな場面では、このブログの中でその動きを予測することもあると思います。近いところで言えば、今回のイギリスEU離脱を受けた円高に対する日銀の為替介入でしょう。

 今回の流れで絶対に介入を仕掛けるはずなので、確かに大きな流れは円高ですけど、円売りのポジションを長く持ち続けるのは危ないですよ。為替が一気に5円くらい動いてもロスカットされない程度で持っておいて、万が一介入があったとしたら、介入前の水準に持ち直すまで持ち続けるのがいいと思います。

 別にFXを勧めるわけではありませんが、為替相場に興味があって、日銀介入などで大きく儲けたい方がいるなら、DMM FXがいいです。スプレッドが狭いですし、サーバーが安定していて決済までのスピードも速いです。

 今ならキャッシュバックキャンペーンもありますから、まず最初に10万円を入金して、必要な量の取引を一瞬だけしてキャッシュバック要件を満たせば、損失なく元手を手に入れることができますし、キャッシュバックで得た資産だけで運用すれば、収支がマイナスになることはありません。

 FXが初めての方に注意したいのは、ポジションを長い期間持ち続けないことです。持ち続けていると、例えば飛行機の墜落とか、事件が起こった時の急激な変動で損をしてしまうことがあるからです。土日も持ち越さない方がいいです。

 冷静な人の為替相場分析を見ながら、短期でトレードするようにすれば、比較的安全だと思います。私はそのやり方で、リーマンショック後の日銀介入で成功しましたから。

 生活に必要なお金をFX市場に投じることは絶対に辞めた方がいいですが、余裕のあるお金の使い道について、他人からどうこう言われる筋合いはありません。確実に負ける仕組みになっているパチンコや競馬に費やすよりは、生産的だと考えることもできます。

 一度しかない自分の人生ですから、安定した平凡な人生よりも、夢を見ましょう!もちろん、夢を見るための判断材料として、現実を冷静に分析しているこのブログの購読もお願いしますね!!