読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3年でエリート公務員辞めた結果…

月間30万PV以上!入省3年で総務省(総合職・旧1種)を退職した元国家公務員のブログ。通称「さんエリ」

【ポケモンGO】最強のポケモンマスターになるための基本戦略【決定版】

ポケモンGO攻略情報

ポケットモンスターCD めざせポケモンマスター・他

最強のポケモンマスターになるために

 着々とすすめているポケモンGOですが、これからポケモンGOをプレイし始める方のために、最強のポケモンマスターになるための戦略を記しておきたいと思います。 

 色々な誘惑に負けそうになるかもしれませんが、最強を目指して自分を律しましょう。

 なお、無課金前提で記述していますが、課金される方にも当てはまる内容としております。

プレイヤーレベルを30まで上げる

 ポケモンGOの中で、最も重要な要素はプレイヤーレベルです。

 プレイヤーレベルが低いと、レアなポケモンは出現しませんし、出現するポケモンも弱いです。

 一方で、プレイヤーレベルが高いと、レアなポケモンが出現する上、CPが1000を上回るようなポケモンがザラに出るようになります。

 先行配信された海外でも、プレイヤーのレベル上限(レベルキャップ)は判明していないようですが、レベル30より上になると、レベルアップに必要な経験値が急増してかなり上げにくくなるので、まずはレベル30を目指しましょう。ポケモンGO開発のNianticが以前開発していたIngressにおけるレベル8というのが、ポケモンGOではレベル30に当たります。「レベル30まではチュートリアル。ここからが本番」というやつです。

 レベルを上げるために、多くのポケストップを訪れ、多くのポケモンをゲットするというのが基本ですが、ポッポのアメが大量にたまった時には、レベル上昇時にボーナスでゲットできる「しあわせのタマゴ」を使った上で一気に大量のポッポを進化させ数万の経験値を稼ぐようにしましょう。詳しくは下の記事を御参照ください。

ジムバトルはレベル30に到達するまで戦わない

 ジムバトルはこのゲームの重要な要素の一つですが、低レベルの状態で戦ってもジムのポケモンを倒せません。ポケモンを倒せないと、何の報酬もなく、単なる時間の無駄になってしまいます。また、ポケモンを倒せる場合でも、バトルによって獲得できる経験値は、ポケストップを回る場合よりも時間効率的にかなり低いので、レベル30に到達するまではジムでバトルすることなく、ひたすらレベル上げに勤しみましょう。ジムを制覇することのメリットは、制覇したジムにポケモンを置いた状態で24時間が経過すれば無料でポケコインが手に入ることにあります。しかし、低レベルのうちは、数十分かけて制覇したジムが、すぐに敵に取り返されてしまうので、結局ポケコインは手に入りません。

「ほしのすな」はレベル30に到達するまで使わない

 ポケモンをゲットしたりすることで獲得できる「ほしのすな」。ポケモンのステータスアップに必要なアイテムです。しかし、プレイしてみると分かるのですが、「ほしのすな」はすぐに枯渇します。

 また、上述の通り、低レベルのうちは弱いポケモン(低CP)しか出てきません。

 弱いポケモンに「ほしのすな」を使うのは単なる無駄遣いです。

 せっかく育てたポケモンが、高レベルになってゲットしたポケモンのCPを軽く下回るなんてことはザラに起こります。

 上述の通りジムバトルも行わないので、ポケモンを強くする必要もありません。「ほしのすな」はずっと貯めておき、レベル30になった際にCPが最も大きいポケモンをさらに強化することに使いましょう。

 その際は、育てた場合のCP最大値にも注目してくださいね。

行ったことのない場所にポケモンを探しに行く

 ポケモンGOは、地域によって出現するポケモンに偏りがあります。したがって、同じところをぐるぐると回り続けるよりも、違う場所を訪れた方が、多くの種類のポケモンをゲットすることができます。新しいポケモンをゲットすると、プレイヤーレベルの経験値ボーナスも入るため、積極的に新しい場所を開拓することをオススメします。

終わりに

 以上、最強のポケモンマスターになるための基本戦略でした。

 全国のプレイヤーが続々とレベル30に到達しています。始めたばかりの頃は、CPが1000や2000を超えるポケモン達が雲の上の存在に見えるかもしれませんが、そこまでは数日頑張れば到達できます。コツコツと努力して、憧れのポケモンマスターを目指してください!!