読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3年でエリート公務員辞めた結果…

月間30万PV以上!元国家公務員(総合職・旧1種)による備忘録。通称「さんエリ」

掟上今日子の家計簿はシリーズ最高のミステリー

掟上今日子の家計簿

掟上今日子の家計簿

 西尾維新忘却探偵シリーズ最新作「掟上今日子の家計簿」を読みました!

 これまでの忘却探偵シリーズは、キャラ物として楽しんでいて、あまりミステリーとして楽しんではいなかったのですが、今作は、久しぶりに、西尾維新にやられたなぁという作品でした。

 全体で4部構成なのですが、第2部の「掟上今日子の叙述トリック」から第3部への展開が特に見事でした。

 でも、第3部は描写がグロすぎるので、絶対にドラマ化は無理ですね。

掟上今日子の備忘録 Blu-ray BOX

 そして、第4部「掟上今日子の筆跡鑑定」では、まさかの忘却探偵とシャーロック・ホームズの共演! まるで名探偵コナンを読んでいるようでした。富士急ハイランドの絶望要塞を極めたくなってしまう場面も。

 今回は、あとがきで西尾維新さんも書かれているように、シリーズ第3弾の「掟上今日子の挑戦状」とシリーズ第5弾の「掟上今日子の退職届」に続く「今日子さんと刑事さん」のパターンでした。「今日子さんと厄介くん」パターンとは違って、刑事さんと今日子さんの間に軽いわだかまり・緊張感があるのがまたいいですね。

 それにしても、「掟上今日子の家計簿」というタイトルなのに、家計簿に関する話が全く出てきませんでした。

 なんででしょう…。

 

 

 もしかして、これも叙述トリック(外回りの誤読)か!!

 ブログ書いていなければ気づきませんでした。まさかこんな驚きまで控えているとは、やられました…。

掟上今日子の家計簿

掟上今日子の家計簿

  • 作者: 西尾維新,VOFAN
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2016/08/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

(関連記事)