読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3年でエリート公務員辞めた結果…

月間30万PV以上!元国家公務員(総合職・旧1種)による備忘録。通称「さんエリ」

2016年夏一番面白いドラマ【ラブラブエイリアン】

ラブラブエイリアン 1

ラブラブエイリアンってドラマ知ってる??

 2016年夏クールのドラマで一番おもしろいのは何か、と問われたら、私は間違いなく、「ラブラブエイリアン」をあげることになるだろう。

 確かに、「はじめまして、愛しています」とか、「そして誰もいなくなった」とか、地味に面白いドラマはあるのだが、どれも飛び抜けて面白いというほどではない。

 「コンクールはハズレか…」なんて思っていたのだが、変なところで当たりドラマを見つけてしまった。

 それが、毎週水曜日の深夜2時頃から放送されている「ラブラブエイリアン」である。一部の読者の間で人気になっていた漫画が原作で、地球に不時着したエイリアンを通じて、ゲスで野蛮な人間の性質について見ていく作品になっているのだが、これがなかなか面白い。

 宇宙人は、地球人よりもかなり高度な技術を持っているのだが、NASAに通報されることを恐れて、最初に発見した新木優子のもとでペットとして飼われることになる。

新木優子 photo book first.

 新木優子さんといえば、「そんなバカなマン」のパシフィックヒム企画でも好印象でしたし、現在放送中の「家売る女」にも出演されていますね。

 また、そんな新木優子の周りには、森絵梨佳、

森絵梨佳写真集「ERIKA」

太田莉菜(松田龍平の奥さん)、

太田莉菜写真集「hotikiss2」

久松郁実

週刊アスキー No.1090 (2016年8月9日発行)<週刊アスキー> [雑誌]

の3人がおり、新木優子も含めた4人組でエイリアンの面倒を見ている。

 ここまで読んでも面白みがわからないと思うのだが、このドラマの面白さは途轍もないゲスさにある。

 こんなに綺麗な4人組が、テレビでこんな発言していいのかというほどの下品な発言を連発しながら、女性の本音をエイリアンに対して語る場面ばかりなのである。

 もちろん、あくまでも作品の中の発言であって、すべての女性がこんなにも品のないガールズトークをしているとは思わないが、男性と女性は、エイリアンと人間よりも分かり合えない生き物だということを、エイリアンという登場人物を使って巧みに描き出した作品なのである。

 現在、TVerでも無料で見ることができるので、是非ご覧になってこの面白さを体感していただきたい。個人的に一番好きな回は、この4人が男性と合コンをしたときには、エイリアンの特殊な力を使って、全員が本音トークをするよう仕向けられた回であり、機会があればこちらも是非見ていただきたい。