読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3年でエリート公務員辞めた結果…

月間30万PV以上!元国家公務員(総合職・旧1種)による備忘録。通称「さんエリ」

マツコの知らない世界で紹介されていた自撮り用広角レンズがスゴイ

おすすめシリーズ

自撮り用広角レンズ

 2016年8月30日に放送された、マツコの知らない自撮りの世界。

 この中では、自撮り指導員の生駒幸恵さんが自撮りに関するグッズを紹介されていたのですが、その中で特にすごかったのが、自撮り用広角レンズです。

ブラックアイ スマートフォンアクセサリー ワイドアングル WA001

 Black Eye(ブラックアイ)という企業から発売されているこの商品。

 広角レンズを、スマホにクリップで外付するもので、たまーに観光地で若い女性が使用しているのを目撃したことがあるのですが、その効果がどれほどのものかまでは知りませんでした。

 それが、この番組の中で使用されている画面を見てびっくり!

 通常だと、手を目一杯伸ばして自撮りする二人の顔がギリギリ画面に収まるかというところなのに、このレンズをつけると、およそ8人分の顔が余裕で収まりそうなくらい広角に映ります。

 しかも、歪みもほとんどありません。

  このレンズがあれば、わざわざ自撮り棒を使ってスマホを遠ざけて撮影する必要もありませんね。自撮り棒よりもこちらのほうが携帯しやすいですし。

 しかも、自撮り用カメラだけでなく、スマホの背部にある本格レンズにも装着することができて、そうするとより広角で景色を撮影することができるんです。

 これはすごすぎますね。

 私はあんまり自撮りする機会は少ないのですが、旅行先で、綺麗で広大な景色を撮りたい時のために買っておこうかと思います。

ブラックアイ スマートフォンアクセサリー ワイドアングル WA001

ブラックアイ スマートフォンアクセサリー ワイドアングル WA001

  • 出版社/メーカー: ブラックアイ(BLACK EYE)
  • メディア: スポーツ用品
 

 ちなみに、Amazonの売れ行きで一番のスマホ広角レンズはこちらです。  

 こちらだと、レンズが3種類もついていていいのですが、スマホの種類によっては レンズの枠が画面に写り込んでしまったりという不具合もあるようで。

 その点、ブラックアイの広角レンズは、公式サイトでサムスンのギャラクシーでの使用も保証していますし、iPhoneユーザーではない私はブラックアイの方にしました。