3年でエリート公務員辞めた結果…

月間30万PV以上!元国家公務員(総合職・旧1種)による備忘録。通称「さんエリ」

周りに人がいるとパフォーマンスが落ちる問題

自分を操る超集中力

周囲に人がいる状況で集中するためには…

 大学時代のバイトをしていた時や、新卒で働き始めた時に思ったことなのですが、いわゆる「オフィス」で働くのって、難しくないですか?(ここで「オフィス」って言っているのは、大部屋に10人〜20人程度が机を並べてそれぞれ個別に事務仕事をやっている場所のことです)

 数分おきに鳴る電話、他の人の話し声(相談や電話対応等)、もしかしたら重大事に発展するかもしれない上司の呟き、分からないところについて尋ねてくる同僚…。ある時には、同僚が上司に怒られたりしていて、いつ火の粉がこちらに飛んで来るか分からない

 そんな、周囲がとても騒がしい状況の中で、集中してパフォーマンスを上げるのがすごく難しいなと。

 もちろん、みんなで会議しているときとか、聴衆に対してプレゼンするときとかは、全く問題なく集中することができるのですが、困るのは「一人でじっくり考える必要がある作業」をしている時。

 法律の解釈作業とか、意見を述べるための精緻な文章を作成している時とか。

 本当は思考だけに集中しなければいけないのに、周囲の言葉がつい耳に入ってきて反応してしまう

 オフィスでは、このような状況が日常茶飯事だと思うのですが、皆さんどのように乗り切っているのでしょうか。

 もちろん、別に今のオフィスのあり方を否定している訳ではなくて、周りの人の電話対応や相談内容が耳に入ることで、他の人の仕事の状況が分かり、問題解決に繋がることもありますし、自分で分からない時に周囲の人に相談しやすいというメリットもあるとは思うのですが、自分の業務に対するパフォーマンスは、一人で仕事をしている時よりも下がってしまうように感じます。

 こういう点では、最近導入されつつある「テレワーク(リモートワーク)」は非常に効率的だなと思ったりしますし、実際に私もテレワークをしている時は集中して作業が出来ていたのですが、これはあくまで傍論。

 不思議だったのは、皆さん、このような働き方をあまり苦にしていないようであるということなんですよね。

 一体、どのようにして乗り切っているのでしょうか。

 学生時代にスタバや図書館等で勉強していて、人が多くいる場所で集中することに慣れていたりするのでしょうか?

 思えば、私は学生時代から、勉強も自習室より自宅派だったなぁ。

 だって、周りの人が鼻をすする音とか、貧乏ゆすりとか、嫌じゃないですか。周りの人が咳き込んでいたりしていると、「風邪移されそうだな」とか雑念も出てくるじゃないですか。

 と、また話が逸れてしまいましたが、皆さんはオフィスで集中するため、どのように心がけているのでしょう…。

 周囲の状況なんて一切気にせず、自分の仕事だけに集中するっていうのがもしかしたら一番なのかなぁ

 でも、それだと一箇所に集まって働いている意味が薄れるしなぁ。

 うーん、難しいなぁ。

 簡単に結論が出る問題ではないので、ここであえて上で傍論として処理したテレワークの話を持ってくるとすれば、女性活躍のコンテクストで語られることの多いテレワークを、業務効率改善の観点で推し進めることも必要なのかもしれませんね。

 もちろん、対面で進めるべき職種は逆に効率が下がってしまうので、一部の業種に限定される話ではありますけどね…。