読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3年でエリート公務員辞めた結果…

月間30万PV以上!入省3年で総務省(総合職・旧1種)を退職した元国家公務員のブログ。通称「さんエリ」

モンスタースポーツECUに書換えで燃費超向上!【ランエボX-2】

自動車・ドライブ

ECU書き換えたら燃費までよくなった!

 これまで整備を続けてきたランサーエボリューションXですが、ついにECU書き換えを実行しました!

 触媒やマフラーなどはいじっておらず、純正と異なるのはTOMEIのエアインテークパイプ、HKSのスパークプラグ、モンスタースポーツのエアクリーナーくらいなので、モンスタースポーツのつるしのECUデータを流し込んでもらうことに。

 参考までに、ECUというのはエンジンコントロールユニットのことで、パソコンのCPUのように、車のエンジンを制御するユニットです。エンジンの燃料噴射や点火時期を制御し、ATであればギア切り替えのタイミングも制御しています。

 ランサーエボリューションXの場合、エンジンルームのこの部分(エアクリーナーの奥側、ヒューズボックスの左側)にあります。

f:id:soumushou:20170115095406j:plain

 レンチを使ってこのユニットを取り出し、モンスタースポーツに郵送します。

f:id:soumushou:20170115100042j:plain

 郵送してから3日後、書き換えて戻ってきたECUがこちら。

f:id:soumushou:20170111194146j:plain

 これを装着し、アイドリングの初期学習を終えた後、慣らし運転がてら新東名方面へ・・・。

 

 そしたらなんとビックリ!

 加速等の走行性能がよくなっているのはもちろんですが、燃費がかなり向上していました!

f:id:soumushou:20170115095039j:plain

 以前は、燃費に気をつけて高速道路を走っていても10.6km/l程度が限界だったのが、12km/lを超えています!

 なお、上の写真は東京から新東名の駿河湾沼津SAまで走ったものですが、この後、駿河湾沼津SAから岡崎SAまで走った際には14km/lを記録していました!

 走り心地もかなりよくなって、もうこれはランサーエボリューションXというか「ランサーエボリューションX-2」と呼んでも過言ではないのではないでしょうか。

 これまで4万キロほど、ノーマル状態で乗ってきたこの車ですが、運転がより楽しくなってますます手放せなくなってしまいました。

 エンジンがダメになるまで乗り潰すぞ!