3年でエリート公務員辞めた結果…

月間30万PV以上!元国家公務員(総合職・旧1種)による備忘録。通称「さんエリ」

収入印紙を購入できないゆうゆう窓口もあるので注意

収入印紙200円1シート 100枚

ゆうゆう窓口で収入印紙が買えるとは限らない

 今日から、平成29年司法試験予備試験の申し込みが始まりました。

 以前は受験料をオンラインで電子納付することができたのですが、法務省の謎のサービスダウングレードにより今年は収入印紙を購入して願書に貼り付けなければなりません。

 もちろん、法務省はそんな感じでサービス精神に欠けるところがあるので、願書の配布場所の近くで収入印紙を販売したりもしていません(陸運局を所管する国交省を見習って欲しい)。

 したがって、各自で収入印紙を入手しなければならないのですが、一番身近なのは郵便局でしょう(他に郵便切手類販売所や印紙売りさばき所で買えるらしいですが、これらがどこにあるか知っている方いらっしゃいますか? )。

 

 どうせ願書を送る時に郵便局に行くので、収入印紙の購入は後回しにしていたのですが、そしたらいつの間にか夕方に! こういう時は、24時間営業しているゆうゆう窓口が頼りになります。

 Yahoo知恵袋によると、ゆうゆう窓口で収入印紙も購入できるらしいですし!

 ということで、必要事項を記入した願書を持って、意気揚々とゆうゆう窓口のある郵便局に行きました。具体的にどこと書くと住んでいる場所が分かってしまうのがバレてしまうので伏せますが、私の住むエリアでは一番大きい、ハブ機能を持った郵便局です!

 しかし、ここで問題が発生・・・。

 なんと、この郵便局のゆうゆう窓口では収入印紙を扱っていないというのです!

 日中の通常窓口では扱っているらしいのですが、ゆうゆう窓口では発売していないということを言われましたorz

 「そもそもゆうゆう窓口では収入印紙を発売していないの?」と質問してみると、「場所による」との回答。一体何なんでしょうね・・・。

 仕方ないので、再び車を飛ばして、別の郵便局のゆうゆう窓口を訪れたら、そこでは収入印紙を扱っていました。購入した印紙を願書に貼り付けて、無事に書留で発送完了。

 今後、郵便局の営業時間外にゆうゆう窓口で収入印紙を購入される方は、念のため事前に確認してから窓口を訪れるようにしてくださいね!