3年でエリート公務員辞めた結果…

月間30万PV以上!元国家公務員(総合職・旧1種)による備忘録。通称「さんエリ」

関連コンテンツユニット使用可能時のブログスペック【アドセンス】

GoogleAdSense グーグルアドセンスで<本気で稼ぐ>コレだけ!技 (得するコレだけ!技)

関連コンテンツユニットが使えるようになりました!

 2017年2月3日、ついにこのブログでGoogleアドセンスの「関連コンテンツユニット」が使えるようになりました。

 関連コンテンツユニットって何?って言う方は、この記事の下の方にある「関連記事」の下の部分をご覧ください。

 そこに表示されているように、Googleの機能により関連する記事を表示しつつ、ナチュラルアド的にアドセンス広告を表示する機能が、「関連コンテンツ」機能です。

 この機能は全てのユーザーに提供されているものではなく、十分なコンテンツ量と一定の流入があるホームページ等のみに提供されているものです。

 巷の噂によれば、月間30万PV以上あれば使えるようになるということでしたが、このブログの場合は2016年6月に40万PVを超えていたのに全然解放されず、半ば諦めていたところ、いきなり「関連コンテンツ機能を使ってサイトの利用と収益化を促進しましょう」とGoogleからメールがありました。

 最近あまり、関連コンテンツユニットが使えるようになったという声を聞かず、どれくらいのスペックで使えるようになったのか分かる情報がなかったので、関連コンテンツユニット解放時のこのブログのスペックを記載しておきたいと思います。

関連コンテンツユニット解放時のブログスペック

  • ブログ開始からの期間:約10ヶ月半(2016年4月16日〜2017年2月3日)
  • ブログ記事数:531記事
  • PV数:2016年11月は40万PVちょっと。2016年12月及び2017年1月は20万PV程度

 こんな感じでした。

 PVが月に30万くらいあって、記事数が500を超えたりすると認められるようになるんですかね?? でも、最近は月間30万PVにすら達していませんでしたから、いまいち基準が分かりません。

 Googleアドセンスのメール問い合わせサービスも、一時的な流入数だけでなくて、5週間くらいの平均でサービスを解放したりしているので、関連コンテンツユニットも一定期間における平均流入数とかが条件になっているのかもしれませんね(十分なコンテンツ量がある前提で)。

 ということで、関連コンテンツユニットの新規ユーザーへの解放は継続的に行われているということも含めて、ご報告でした。