3年でエリート公務員辞めた結果…

月間30万PV以上!元国家公務員(総合職・旧1種)による備忘録。通称「さんエリ」

シモンズベッド最安値は大塚家具?割引率25%という驚きの価格

人生初めてのシモンズベッド

 春からの新生活に合わせてベッドを新調しようと思って、シモンズ、シーリー、サータといった様々なメーカーのベッドを試したのですが、結局シモンズのベッドを買うことにしました。

 もしかしたら「シモンズ」というブランド名によるプラシーボ効果もあるのかもしれませんが、寝っ転がった時の感覚が一番気持ちよかったからです。

 柔らかいカスタムロイヤルやエグゼクティブニューフィット、 

 

硬めのエグゼクティブやゴールデンバリューピロートップと色々な種類があって迷ったのですが、

 

最終的にはエグゼクティブ(セミダブルサイズ)にすることにしました!

 やっぱり、長時間寝ていると柔らかいマットレスでは腰に負担がかかるだろうなということと、日比谷のシモンズショールームで試した時に、エグゼクティブが最も適切な姿勢をとることができていたからです。ゴールデンバリューピロートップとも迷ったのですが、ピロートップはまとわりつく感じがあって寝返りがうちにくかったのでやめることにしました。

どこで買うのが安い?

 さて、こうして購入するマットレスの種類が決定した訳ですが、問題はどこで購入するかということです。

 今回は、ダブルクッションにすべく下に敷くボックススプリングやシーツ類も合わせての購入だったので、シモンズのカタログに掲載された定価では、334,800円もの買い物もします。

 割引率1%で3,348円の違いが出ますから、最も割引率が高い店舗で購入したいと思っていました。

 Googleで「シモンズ 最安値」と検索すると、某家具屋さんがヒットしたため、そこに見積もりを出してもらうと一律20%オフとのことでした。

 以前そちらの家具屋さんでは40%オフで販売していたが、諸事情により今は20%オフで売ることしかできなくなったということを言ってました。

 他にネット検索しても大幅に割り引いてくれるような家具屋さんも見つからなかったので、とりあえず20%オフの見積もりを手に、大塚家具有明本社ショールームへ行き価格を尋ねてみたところ、衝撃の25%オフ!

 大塚家具は、顧客間に不公平が生じないよういきなり最低価格を提示してくれるため、個人の客がどれだけその後粘っても最初に提示された金額よりは落ちないのですが、むしろそれがありがたい!

 だって、ネット上で最安値を謳っていた某家具屋さんより普通に安いんですもの。

 5%ということは、16,740円も安いことになります。

 しかも、お家騒動のゴタゴタがあったとはいえ、信頼できる大塚家具ですからね。

 気持ちよく契約をさせてもらいました。

 結局、

334,800円(定価)→251,100円(割引後)

ということで、かなりお得な買い物をさせてもらいました。

 しかも、3%分の7,533円分のポイントも付くという驚き!

 これが謝罪セールのときであれば、さらに1割引だったのに・・・(まあ、あれはかなり例外的なイベントでしたから笑)。

 もちろん送料も無料ですし、納期も10日間ほど

 

 家具は原価率が3割程と言われていて、普通の家具であれば「もっと安くなればいいのに」と思ったりもしますが、シモンズベッドは諸事情により大幅な割引はできないみたいなんですよね。

 それなのに、25%オフで販売してくれる大塚家具は本当に良心的でした。

 

 前社長の時よりも押し付けがましい感じはなくなったし、かといって高級感がなくなったわけでもないし、素晴らしいです。大塚家具。

 ということで、シモンズを少しでも安く買いたい方は大塚家具がオススメですよ。