3年でエリート公務員辞めた結果…

月間30万PV以上!元国家公務員(総合職・旧1種)による備忘録。通称「さんエリ」

ブログ継続には情報のインプットが大事!?

ブログのもと―継続は成功への第一歩 (モダシンPresents)

インプットの重要性 

 最近、ブログの更新頻度が落ちていました。

 司法試験予備試験やロースクール定期試験の直前は、「勉強で忙しいから仕方ない」と言い訳していたものの、試験が終わってもなかなか筆が進まなかったのです。

 その理由が今日、分かりました。

 情報のインプットが足りていなかったのです。

 

 試験に向けて、法律に関する知識はもちろんインプットしていたものの、それ以外の社会経済やカルチャーといった、トレンド要素のある知識のインプットが一切できていませんでした。

 それが原因だったのです。

 社会では常に多くの問題が起きていて、そういった問題に心を動かされると勉強に手がつかなくなってしまうため、あえて外部からの情報を遮断していたというのもあります。

 しかし、あまりにも情報を排除しすぎてしまっていて、私の中の、人間性が欠落してしまったかのようでした。

 1年前の私は、毎日のように楽しく記事を書くことができていたのに、最近はそれすらできない。それではまるで、自分の能力が退化してしまったかのようではないですか。

 どうやったらまた記事を書けるようになるのか、ここ1週間ほど悩んでいましたが、きっかけは簡単なことでした。

 再び、ニュースに目を通すようになったのです。

 先程、中国におけるガソリン車規制の記事について書きましたが、現在、たとえば安倍政権の人生100年時代構想会議についてだとか、ヤマハのLMW技術だとか、東大のミスコンについてだとか、書きたいことが沢山溢れてくるようになりました。

 

 記事を書く際、私の内部から出てくる感情や思い、知識をもとに文章を書きます。

 しかし、それらを引き出すためには、外部からの刺激が不可欠なのです。

 

 試験勉強ももちろん大事ですが、それと同じくらい、外部に自分の考えを発信していくのは重要だと考えています。

 今後も多くの情報を摂取しながら、文章を書き続けて行きます!!