3年でエリート公務員辞めた結果…

月間30万PV以上!元国家公務員(総合職・旧1種)による備忘録。通称「さんエリ」

【NAGACOIN】COMSA、QASHの次に高騰しそうなICO

【SCGEHA】宝箱 アンティーク 風 海賊 パイレーツ 財宝 お宝 金貨 秘宝 ゴールド コイン 100枚 (金貨100枚)

NAGACOINは結構値段が上がりそう

 一時期規制の動きもありましたが、仮想通貨関連のICO(イニシャルコインオファリング)はまだまだアツいですね。

 QUOINEのQASHはICO時よりも6,7倍まで跳ね上がりましたし、諸々のゴタゴタでICO価格割れが懸念されたCOMSAも、ICO時よりも5倍と、絶好のスタートを決めました。

 COMSAは、いまだICO案件が確定していない段階でこれなので、今後爆発的に価値が上がりそうですね。

 

 さて、これらのICOに出資されていた方は、次のICOの投資先を探されているのではないでしょうか。

 私もその1人です。

 最近高騰気味のMONACOINやビットゼニー、ぺぺキャッシュにいまさら参加したところで、その伸びしろは知れています。

 できれば新しい銘柄に投資したいところ。

 そんな中見つけたのが、ビットコインの神様であるロジャーバーも参画しているNAGA COINです。

 NAGACOINを発行するNAGAは、ドイツの上場企業です。

 2015年設立の若い企業ですが、2017年7月にドイツでも15年ぶりの異例のスピードで上場を果たし、上場後の株価も上昇を続けています。

NAGACOINは上場が決定している

 NAGACOINについて注目すべきは、既に大手取引所であるHITBTCへの上場が決定しているということです。

 これは、配布前にBITFINEXへの上場が決まっていたQASHと同じパターンですね。

 

 他方で、100億円以上集めたCOMSAとくらべて、ICOの規模は30億円(300万ドル)とあまり大きくありません。

 それにも関わらず、1NAGACOINのレートはCOMSAと同じ1ドル。

 

 これは絶対に上がるでしょう。

購入方法

 購入方法も簡単で、こちらのサイトからメールアドレスなどを登録した上で、表示されたアドレスにビットコインやイーサリアム等を送るだけです。

 私は、コインチェックからビットコインを送ろうかとも思ったのですが、ビットコインの送金には現在900円(0.0005BTC)かかってしまうため、ZaifからBCHを送りました。BCHはの送金費用は現在180円(0.001BCH)なので、そちらの方がお得ですね。

ICOの申込み期限は12月16日(土)

 今回のNAGACOINのICOですが、期限12月16日8時(日本時間)となっています。

 15ドル(1700円程)から出資できるので、気軽に参加してみるのもいいと思います。

 

 なお、Googleで検索すると、フィッシング詐欺に引っかかってビットコイン等を騙し取られるおそれがありますので、登録は公式リンクからどうぞ。

公式サイトNAGA COIN

関連記事

【期待のICO】NAGA COINトークンセールへの参加方法【画像で解説】