3年でエリート公務員辞めた結果…

月間30万PV以上!元国家公務員(総合職・旧1種)による備忘録。通称「さんエリ」

【COMSA】メタップスのICO内容を大予想!

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 (NewsPicks Book)

メタップスがICOで発行するコインはどんなものに?? 

 テックビューロがICOを行ったCOMSAについて、まだ確定案件の情報が出てきていません。

 しかし、タイムバンクを運営するメタップスが、COMSAのプラットフォームを使ってICOをすることを検討しているという情報は2017年11月頃に公表されています。

 そこで、メタップスがICOで発行するコインがどのようなものであって欲しいか、期待を込めて書いていきたいと思います。

 なお、メタップスが発行するコインの名称は未だ決定していないので、本記事では「メタップスコイン」(仮称)と呼ぶことにします。

1 タイムバンクとの連携は必須

 まず、メタップスが現在日本で大々的に展開しているサービスはタイムバンクのみですから、タイムバンクとの連携は必須になると思います。

 もし、タイムバンクと連携せずに、メタップスが運営する取引所CoinRoomでしか使えないなどとなったら、日本での需要はあまりないかと…。

2 タイムバンクの新規公開銘柄を優先的に購入できる権利

 タイムバンクと連携した上で、メタップスコインに求める機能としては、タイムバンクにおける新規公開銘柄の優先購入機能ですね。

 現在、タイムバンクにおける新規公開銘柄には、事前注文が殺到しすぎていて、公開秒数全て(18000秒〜72000秒)に購入申込みをしても、100秒程度(1秒が5円の人の場合、500円程度)しか当選しません。

 そこで、日本円ではなくメタップスコインで申し込んだ場合、日本円よりも優先して新規公開銘柄を配分するようにしてはどうでしょう。

 全ての申込み枠をメタップスコイン優先にしてもいいですし、申込み枠の半分はこれまで通りにして残りの半分をメタップスコイン優先にしてもいいです。 

3 時間購入の際は、メタップスコインの時価で

 もっとも、新規公開銘柄の購入に際して、1メタップスコイン=1円の価値しかつかないようであれば、メタップスコインの価値の上限は1円になってしまいます。

 そこで、メタップスコインで購入申し込みをする場合には、メタップスコインの時価で換算してもらえればなと。

 つまり、メタップスコインの時価が50円であれば、1メタップスコインを使えば50円分の購入申し込みをしたことになる、というような扱いです。

 こうすれば、価値がどんなに上がっても天井にぶつかることはありません。

4 時間購入に使用された分はBurn

 そして、時間購入に使用された分はBurn(焼却)してもらえたらベストです。

 市場流通量が減れば、メタップスコインの時価はどんどん上がっていくでしょうから。

 もっとも、そうすると、メタップスコインで申し込まれた分について、時間販売者にメタップスが現金を自己負担で提供することになってしまうので、メタップスのファイナンス的に厳しいでしょうか。

 もしそうであれば、申し込まれた分についてはメタップスが一定期間(半年程度)ホールドし、時価が上がったタイミングでメタップスがその時の時価で再販売する、ということも考えられますね。そうすれば、メタップスの財政としても厳しくないでしょう。

5 タイムバンクアプリ上での、日本円とメタップスコインのトレード(手数料はタダ)

 最後に、これはおまけ程度ですが、タイムバンクアプリ上で、日本円とメタップスコインの交換ができるようになったらベターです。

 いちいちタイムバンクとは別のアプリを開いて、日本円とメタップスコインをトレードし、購入したメタップスコインをタイムバンクアカウントに送金するなんてのは、面倒です。

 そこで、できることであれば、タイムバンクアプリ上でメタップスコインをトレードできるようになってほしいです。

 大事なのは、ここでの手数料は無料にすること。タイムバンクでは1%の手数料を取っていますが、これは論外です。

 メタップスコインはいずれタイムバンク銘柄への投資に使われるのですから、メタップスコインのトレードとタイムバンク銘柄のトレードとの両方で手数料を取るのは二重取りになってしまいます。

 メタップスコインの積極的な使用を促すためにも、メタップスコインのトレードは無料にしてもらいたいところです。 

終わりに

 以上、メタップスのICOに希望することを書いてみましたが、これってかなりイケるんでは? 残念ながらタイムバンクが日本でしか機能していないため、マーケット規模はあまり大きくありませんが、ICOによる財源調達の規模を調整すれば、かなり良質なコインが発行されそうな予感がしてきました。

 こういう仕組みにすれば、メタップスコインの価値をあげるために、ホルダー達がタイムバンクを活性化させるでしょうしね。

 今はまだ、何も使途が決まっていないCOMSAのCMSトークンですが、こういう案件が出てきたらCMSトークンの価値も上昇しそうですね!