読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3年でエリート公務員辞めた結果…

月間30万PV以上!元国家公務員(総合職・旧1種)による備忘録。通称「さんエリ」

【はてなブログ版】ポケモンGO日本リリースで起きるであろう面白ハプニング10

【はてなブログ版】ポケモンGO日本リリースで起きるであろう面白ハプニング10

ポケモン デコキャラシール 【 第58弾 】 ユンゲラー

 こんにちは。ユンゲラーです。 

  今日はね、あのー、大好きなゲームについてちょっと、「みらいよち」しようかなーと思います。

 ちなみに、「みらいよち」によって、日本におけるポケモンGO配信開始日も知っているんですが、残念ながら教えることはできません。先日、先行の海外勢として私の弟ケーシーをゲットしたノストラダムスが某記事で余計なことを書きまくったせいで、世界線が変わってしまいましたからー。本来、学校の夏休みにあわせて7月20日から配信する予定だったのにマクドナルドのメール流出事件で延期されたのも、元をたどればノストラダムスのせいですよ。

 それでは早速、はてなブログ版「ポケモンGO」日本リリースで起きるであろう面白ハプニング10を予言したいと思いまーす。

1 地方移住ブロガーたちが、ポケストップ・ジムの少なさにイケダハヤトさんを叩きまくる

 結局、ポケストップやジムは東京等都市部に集中しているため、地方には全然密集地帯がなくて、都会人に比べて圧倒的に進むのが遅くなってしまいます。都市部と地方部のプレイヤーの格差は拡大する一方で、安易な気持ちで地方に移住したブロガーたちが、「地方に移住して失敗した」とか、「イケダハヤトに騙された」とか言って、イケダハヤトさんを叩きまくります。

 そんな地方移住ブロガーに対して、都市部のブロガーたちは「まだ田舎で消耗してるの?」というタイトルの記事を書きまくります。それに対して、地方部の人たちは「まだポケモンGOで消耗してるの?」というタイトルの記事を返しますが、ただの強がりでしかありません。地方部には、リアルコラッタとかリアルズバットとかいるんで、それで我慢してください。

2 プロブロガーに「50円で1日ポケモンGOを起動しながら歩き回ってください。ポケモンが現れたら必ず捕まえるようお願いします」という依頼が殺到するも、「あなたがぼくの身になったらどう感じるのですか?それは嬉しいですか。」と断って炎上する

 実際にスマートフォンを持ってウロウロしたくない引きこもり系の人たちが、50円で何でもする系のプロブロガーに、「50円で1日ポケモンGOを起動しながら歩き回ってください」という依頼を出します。なお、社会人の場合は他人にスマートフォンを預けている間に大事な電話がかかってくると困るので、こんなことはしません。

 依頼を受けたプロブロガーは、これに対して感情論で断っても炎上するだけなので、こういう依頼がきた時は実際に依頼を受けて記事にしたほうがいいでしょう。結局、自分のポケモンGOのために歩くことになるんですから、労力は同じです。

3 「今日はヒトデマン祭りだぞ!」というパクリブログが乱立する

 某人気ブログのパクリブログ「今日はヒトデマン祭りだぞ!」というブログが乱立するも、ヒトデさん本人も同様のタイトルのブログを作った上で騒動を面白おかしく収拾しておわりっにします。

 そんな感じ!

4 「43歳のポケモンマスターに2時間付き合ったら友情が芽生えた話」とか「【出会い厨】ポケモンGOは何故出会えるのかを暴露する【ルアーモジュールの闇】」とかいう記事が原因で、ブログが強制非公開にされるブロガーも

 小中学校や女子校の周辺のポケストップにルアーモジュールを設置して、ポケモンではなく女生徒を釣るブロガーが現れます。それだけでもけしからんことですが、それを記事にしてブログに公開し、「女子高生と出会えます!」という売り文句でポケモンGOのダウンロードリンクを貼ることで、はてなブログの規約に抵触しているとして、はてな運営によりブログを強制非公開にされます。

5 ポケモンを撮った写真をアップロードすることで身バレするブロガー続出

 レアポケモンをゲットした嬉しさそのまんまに、勢いで自宅周辺の背景が映ったポケモンの写真をブログにアップしてしまいます。このことが原因で、家族や同僚にバレるのはもちろん、読者から自宅を突き止められるブロガーが続出します。特に女性の方や人気ブロガーの方は気をつけてください。

6 近くに住むブロガー同士でルアーモジュールを共有していたら互助会呼ばわりされて叩かれる

 身バレが功を奏して、たまたま近くに住んでいることが判明したブロガー同士が、協力してポケモンGOをプレイします。使用者以外にも効果のあるルアーモジュールを共有しながら効率よくポケモンを捕まえている記事をブログにあげた途端、互助会呼ばわりされて叩かれます。

7 「ポケモンGOが僕らの暮らしを変える7つの理由」というタイトルの記事を投稿する人が続出

 元ネタの記事で「28 ポケモンライフハック」の項にある「ポケモンGOが僕らの暮らしを変える7つの理由」というタイトルで記事を作成する人が続出します。タイトルが重複する記事はドメインの価値を下げるので、やめましょう。

8 「ポケモンGO関連の記事で〇〇PV獲得!収益は〇〇円でした」という記事を書く人が続出

 日本全国でトレンドとなっているポケモンGO関連の記事で、アクセスを集めるブロガーが続出します。人によっては、これで100万PVを超えてくるかもしれません。収益の金額を公開するのは自由ですが、読者に悪印象を与える可能性もあるので、慎重に判断しましょう。

9 「ポケモンGOで〇〇円稼いだ方法」という記事でnote記事やその他サロンに誘導するブロガーが現れる

 ポケモンGOに関する記事を書いたことで得た収益をエサに、自らが運営するサロンに誘導するブロガーが出現します。有益な情報をブログに載せてブログにアクセスを集めるのはまだいいとして、ポケモンGOを単なる金儲けの道具に利用するのはやめましょう。

10 「新卒でポケモンマスター目指します!」とか「退職してプロポケモンマスターになりました!」とかいう記事を書く人が出てきて炎上

 一時的にポケモンGO関連の記事で収益が上がったからといって、それだけを頼りに独立するのはやめましょう。ポケモンGOは今加熱していますが、いずれルビー・サファイアあたりのポケモンが導入される頃にはプレイヤー数が減少するものと「みらいよち」しています。

おわりに

ポケットモンスター サイケこうせん ユンゲラー 040 ポケモンシール

 以上、10個の「みらいよち」でした。 いくつ当たるかな?

 いろんなことが起きるとは思うけど、まあなんとかなるんじゃないかなと思います!

 それでは、私ユンゲラーも日本での配信開始に向けて一旦テレポートしてNiantic社に戻りまーす。日本での国内配信開始も、そう遠くないので、近いうちにまたお目にかかりましょう。

(追伸)

 私の元ネタであるユリゲラーさん、くれぐれもこの記事を見て訴訟を起こしたりとかしないでくださいね。