読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3年でエリート公務員辞めた結果…

月間30万PV以上!入省3年で総務省(総合職・旧1種)を退職した元国家公務員のブログ。通称「さんエリ」

ブログ運営はロールプレイングゲームのようなもの

ブログ関係

RPGツクールMV

ブログ運営は、終わりのないRPG 

 ブログ運営は、非常に私の感覚にあっていると思う。

 その理由は単純明快。

 ブログは、私が大好きなロールプレイングゲームと似ているからだ。

 最初は、全てのプレイヤーがレベル1から始まる。もちろん、課金して(オールドドメインを購入して)優位な立場からスタートするプレイヤーもいるが、私だってそちらを選択することもできなくはない(しないが)。

 ゲームを開始してすぐにすべきことは、キャラクターメイキング。動物のアバターを使うこともできるし、自分そっくりのキャラクター(顔出し)でプレイすることもできる。ニックネームも、自分の好きなように決められる。

 自分のルーム(ブログデザイン)は、自分で好きなように改変することができるし、プレイするフィールド(ブログが扱う分野)も自由自在。

 新興のFacebookサーバーやLINE@サーバーなどでプレイすることもできるが、最近はYahooサーバーも統合したGoogleサーバーでプレイするプレイヤーが大半であろう。

 ゲームが始まると、自分の関心あることを記事にすることで経験値を貯め(記事数を増やし)、一定程度経験値が貯まるとLvアップする(ドメインの評価が上がる)

 時には他のプレイヤーと協力しながら(リンクを与えたり、リンクを受けたりしながら)、ひたすら自分のレベルを上げていく。

 最終目標は、世の中に跋扈する強大なボス(企業が運営するホームページなど)を倒す(それらよりも上位表示させる)こと。←ここ微妙

 チート(ブラックハットSEOなど)をしたプレイヤーは、GM(ゲームマスター。ブログ世界ではGoogle)によってBANされ、正攻法のプレイヤー達が戦い続けている。

 この世界での戦い方は様々で、ひたすら経験値を貯め続ける(記事数を増やし続ける)プレイヤーもいれば、積極的に仲間からの攻撃を受ける(炎上させる)ことで経験値を貯めるプレイヤーもいる。

 時には、新参のプレイヤーが圧倒的な成果を出すこともある。それは大抵の場合、その時限定のキャンペーン(トレンド)を活用して出す成果である。

 わからないところは先輩プレイヤーに聞けば教えてくれるし、攻略本(有料商材)を買う人もいる。

 最近では、ギルド(優良サロン)の動きも活発である。

 大抵のオンラインゲームがそうであるように、このゲームに終わりはない。

 終わりはなくとも、一定程度レベルを上げると、そこにかけてきた自分の時間や苦労のことを思って、このゲームを続けてしまうのである。

 私は始めたばかりの新人プレイヤーだが、いつか、カンストしている古参プレイヤーに追いついて共闘できることを夢見て、日々経験値を貯め続ける。