3年でエリート公務員辞めた結果…

月間30万PV以上!元国家公務員(総合職・旧1種)による備忘録。通称「さんエリ」

PSVRの予約はAmazonでまだ受付中!正規のプレイステーションVRを入手可能な方法

Sony PlayStation VR ( Import - EU. )

2016年11月27日追記:現在、北米版のAmazon(http://amzn.to/2eQgqvr)で通常価格で購入することができます。日本への送料・関税あわせても4万円台なので、価格が高騰している日本のAmazon(http://amzn.to/2eptxCC)ではなくそちらでの購入をオススメします。購入手続きは、こちらをご覧ください。

 アメリカのAmazon(Amazon.com)では、Playstation Cameraは別売りです。Playstation Cameraは日本のAmazon(http://amzn.to/2duJebM)で正規の値段で購入することができますのでお忘れにならないよう御注意ください。 

PlayStation Camera(CUH-ZEY2J)

PlayStation Camera(CUH-ZEY2J)

  • 出版社/メーカー: ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • 発売日: 2016/09/15
  • メディア: Video Game
 

2016年10月13日追記:ついに発売されましたね! 海外のAmazonも品切れ状態になったようです。

2016年10月6日追記:ついに発売が目前となったPSVRですが、日本のAmazonでは高額な転売ばかりです。また、一部、アメリカの企業で500円で販売しているところがありますが、これまでの評価も一切ありませんし、そこからは入手しないほうが賢明でしょう。

2016年9月23日追記:日本のAmazonで、9月24日から3次予約が行われます。またしても争奪戦が予想されますが、お忘れなく!!(購入のためのリンクはこちら(http://amzn.to/2ctT8Kw)及び記事中にあります )
→24日9時18分追記:残念ながら3次予約も終了したようです。それでも手に入れたい方は、下の記事をご覧ください。

日本国内で予約終了しているPSVRを正規の方法で入手する方法

 2016年10月13日に発売予定のPSVRですが、人気すぎて、10月13日発売の初回生産分は、すべて予約が終了してしまっています。 

 例えば、Amazonでの状況は、下のリンクからわかりますが、既にAmazonによる通常の販売は予約受付を終了し、正規の値段よりも3万円以上上乗せした出品者(いわゆる転売屋)からの出品で溢れています。商品説明欄に「※本商品のメーカー希望小売価格は53,978円(税込)です。」と書かれていて、転売屋からの購入は避けるように、メーカーの側から暗に訴えているようです。

PlayStation VR PlayStation Camera同梱版

PlayStation VR PlayStation Camera同梱版

  • 出版社/メーカー: ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • 発売日: 2016/10/13
  • メディア: Video Game
 

  しかし、まだ、発売直後に正規の価格でプレイステーションVRを入手する方法はあります。クリスマスにPSVRをせがまれているお父様方も、転売屋からの入手に甘んじてしそうな社会人の皆様も、諦めずにこの記事で紹介する方法を試してみてください。

その方法は、PSVRを海外のAmazonから逆輸入すること

 日本のAmazonでは正規の販売の予約が終了していますが、海外のAmazonではまだまだ予約を受け付けています。2016年11月2日現在、アメリカのAmazonにおいて正規価格で購入することができます。

 日本とは異なり、Playstation Camera同梱版は販売されていないようなので、そちらも買い忘れないように注意してくださいね。

海外のAmazonでの購入方法

 海外のAmazonで購入するのって危ないんじゃないの?と思う方がいるかもしれません。しかし、そんな心配は一切不要です。グローバル企業のAmazonでは、どこの国においても、高水準のセキュリティを導入しています。また、私もこれまでアメリカ、イギリス、ドイツ、スペインのAmazonから何度も輸入していますが、配送途中にロストした事は一切ありません

 日本のアマゾンアカウントを直接使うことはできず、アメリカアマゾンなどで新たにアカウントを作る必要がありますが、特に必要な提出書類などはありません。

 ここでは、アメリカのAmazonの画面で説明します。

 上のリンクをクリックし、PSVRの商品ページに行きます。

 日本のアマゾンの画面と似ているので、勝手は分かるかと思いますが、右側にある「Add to cart(カートに入れる)」というボタン(↓)を押し、。

f:id:soumushou:20161102164123p:plain

 次の画面の右側にある「Proceed to Checkout(支払いに進む)」というボタン(↓)を押します。

f:id:soumushou:20160625204356p:plain

 あとは、アカウントを作る画面になります。メールアドレスの入力など、特に難しいところはないと思いますが、住所の入力だけ困惑される方がいらっしゃるかもしれないので、画像付きで解説します。

 下の画像は、「東京都渋谷区代々木1-2-3(郵便番号151-0053)に住む鈴木イチロー」さんと仮定して、入力しました。神奈川県横浜市に住む方だったら、「Tokyo」の部分を「Kanagawa」に、「Shibuya ward」の部分を「Yokohama city」に変更してください。

f:id:soumushou:20160625204246p:plain

 電話番号は、国内で「090-1234-5678」という電話番号を使用していると仮定して入力しています。最初の「0」をとった上で、「+81」を最初につければ海外から繋がるようになります。携帯電話ではなく、固定電話でも同じです(配送時に使用するための電話番号なので、実際に海外のAmazonや海外の配送業者から電話がかかってくることはありません)。

 あとは、クレジットカードの情報を入力して最後の画面まで行けば、手続きが完了します。購入手続完了のメールが、登録されたメールアドレスに届いているはずなので、確認してください。もし、完了メールが届かない場合は、もう一度やり直してみてください。

日本に届くのが遅いんじゃないの?送料が高かったり?

 PSVRは、現地のAmazonで発送されてから、通常の配送方法で10日〜14日、速達で3日〜4日しかかかりません。

 また、気になる送料ですが、関税とあわせても5千円程です。

 定価5万円以上のPSVRという高い買い物をするのですから、そこまで高い金額ではないと思います。

関税支払いの手続きが面倒だったり?関税額は?

 関税支払いの手続きのために、どこかに出かけたりする必要はありません。

 Amazonでの購入時点で、「Import Fees Deposit」として、3000円程度、関税が仮払いされています。デポジットとして仮払いされた金額が、実際の関税の額を下回った場合には、その分だけクレジットカードを経由して払い戻されます。

 為替変動により、万が一デポジットが足りなくなった場合でも、荷物を受け取る時に、配送業者から関税額が提示されますので、日本円でその金額を配送業者に支払えばいいだけです(国内での配送業者はもちろん日本人なのでご安心ください)。

 参考までに、以前、私が10万円のスマートフォンを輸入した時の関税が4000円程度だったので、PSVRの関税額は2000円程度でデポジットの枠内に収まることが予測されます。

海外のPSVRは日本のPS4でも使えるの?

 幸い、PSVR本体は、HDMIとUSBでPS4に直接接続するか、HDMIでテレビに接続するかの方法で電源をとるため、日本のPS4でも使用することができます。海外で販売されているPS3コントローラーが日本のPS3で使えるのと同じです。ただし、PSVR未対応のPS4のゲームをPSVRで表示するシネマティックモードなどに必要なプロセッサーユニットの電源をとるために、念のため変形アダプタを購入しておいた方がいいでしょう。

サンワサプライ 海外電源変換アダプタ 全世界9種類対応 ホワイト TR-AD1W

サンワサプライ 海外電源変換アダプタ 全世界9種類対応 ホワイト TR-AD1W

  • 出版社/メーカー: サンワサプライ
  • 発売日: 2014/12/25
  • メディア: Personal Computers
 

 変圧器はACアダプターに標準装備されているものと思われますが、接続前に御確認の上お繋ぎください。

まとめ

 海外でまだまだ予約受付中といっても、これも早い者勝ちです。日本やアメリカのように、早く予約しないと予約が終了してしまう可能性が高いです。

 今ならイギリスEU離脱の影響で円高が進み、場合によっては日本国内で購入するよりもリーズナブルになる可能性もあるので、転売屋に負けないためにも、海外からの入手を試みましょう。

※在庫・価格は2016年11月2日時点のものです

関連記事

※在庫・価格は2016年11月2日時点のものです

PlayStation VR 関連商品