3年でエリート公務員辞めた結果…

月間30万PV以上!元国家公務員(総合職・旧1種)による備忘録。通称「さんエリ」

グッドパートナーで弁護士を演じる松雪泰子を見ると思い出すドラマと言えば…

竹野内豊主演のグッドパートナー

 竹野内豊演じる企業弁護士(ビジネス・ローイヤー)の活躍を描くドラマ「グッドパートナー」。どうしても企業の案件となると視聴者受けが悪いのか、企業弁護士のはずなのに企業弁護士らしい仕事はあまりしていないようにも思います。

f:id:soumushou:20160430155752p:plain

 

竹野内豊の元嫁役の松雪泰子

 このドラマの中で、主役の竹野内豊のライバルとして出てくるのが、以前結婚相手だったという松雪泰子ですが、弁護士役をやっている松雪泰子を見ていると思い出すドラマがあります。

 

司法修習生の苦悩を描いたドラマ「ビギナー」

ビギナー 完全版 DVD-BOX

 

 それが、2003年に放送されていた「ビギナー」です。

 ミムラさんのデビュー作品でもあり、また、オダギリジョーや奥菜恵、堤真一といった他のキャストも豪華です。司法試験合格後の司法修習生の日常を描いた作品ですが、きちんと法律の検証もやっているので、法律の入門としてもオススメのドラマです(入門といっても、権利濫用に関する「宇奈月温泉事件」とかのレベルですが)。

 このドラマの中で松雪泰子は、「"元"極道の愛人」というぶっ飛んだ設定で出演しています。それでも、組織を抜け愛人と別れた後に司法試験に合格したという設定の彼女は、精神的に大人で、理想と現実のバランスを取りながら議論をリードしたり、脱線しそうになった議論を元に戻したりする役回りです。

 そんな彼女が司法修習を終えて弁護士になった、みたいな設定で見てみても面白いですね。まあ、実は松雪泰子演じる森野望は、ドラマの中で検察官の道に進むのですが…。