3年でエリート公務員辞めた結果…

月間30万PV以上!元国家公務員(総合職・旧1種)による備忘録。通称「さんエリ」

司法試験予備試験早稲田大学会場の環境が最悪だった

予備試験の択一試験が終わりました 久々の投稿になります。 昨日、司法試験予備試験の1次試験(択一式)の試験が終了しました。 大学3年生だった平成23年、日本で初めて行われた予備試験を受けて以来、6年ぶりの予備試験となります。 司法試験本試験の過…

【胎児の権利能力】民法では停止条件説、民事訴訟法では解除条件説という謎

不法行為に関する胎児の権利能力 まず、次の問題を見て、その正誤(◯✕)を判断して頂きたい。 胎児は、不法行為に基づく損害賠償請求権を訴訟物とするときは、当事者になることができる (平成26年司法試験予備試験民事系科目第31問より) 法務省の示した回…

憲法に自衛隊を明記したい安倍首相の論調はさすがに受け容れられない

安倍首相…… 憲法記念日、安倍首相が「憲法改正を求める集会」に憲法改正に関するメッセージを出されました。 個人的に、安倍首相は嫌いではありません。でも、今回のこの件については、安倍首相の腹黒さが噴出してしまっているように思われます。 一番気にな…

憲法記念日だから憲法の話をしよう【憲法施行70周年】

憲法について改めて考える 5月3日は、憲法記念日です。 かつての私にとってもそうであったように、憲法記念日といっても、海の日や山の日と同じ単なる祝日の一つにすぎず、そこに特別な意味を見いだす人はあまりいないでしょう。 本来はそれでいいのだと思…

やっぱり睡眠時間削ると頭の回転ニブるなぁ

最低でも6時間は寝るべきか 司法試験予備試験の1次試験(択一)まで、あと1ヶ月を切った。 平成28年4月から平成29年3月までは、体調を整える期間と割り切って、1日7時間半〜9時間の睡眠をとるようにしていたのだけれども、平成29年4月にロースクー…

意識の高い人間が近くにいるのは非常にありがたい

世の中には、2種類の「意識の高い」人間がいる。 ひとつは、自分の信念に従って行動し、自らが設定した目標を達成するために泥臭い努力を惜しまないタイプ(狭義の意識の高い人)。 もうひとつは、意識が高い人間であること自体が自己目的化され、自分が「…

赤門でテレビにインタビューされたけど残念ながら就活生じゃなかった

今日は金曜日! 学生風情が何を、と思われるかもしれないが、日々予習復習に追われている法科大学院生にとっても、金曜日の夕方は1週間の中で一番ホッとできるかけがえのない時間なのである。 本当ならば、華金だとかプレミアムフライデーだとか言って飲ん…

入学式と懇親会の後、ブログのアクセスランキングが激変!

4月12日は入学式! 昨日は、大学院の入学式がありました(実際には既に授業が始まって1週間が経っているんで、実質的意味の入学式は4月3日のガイダンスだったわけですが。昨日行われたのは、形式的意味の入学式ですね)。 ちなみに、入学式が伝統的に…

なぜか同じ高校出身者にはすぐ気付く

なぜかわかる ある日のロースクールの授業でのこと。 私は、とある教授の授業に惹きつけられた。 ロースクールで教鞭を採られている教授陣はいずれも素晴らしい方々ばかりで、授業も明瞭で解りやすく、1時間半みっちりと引き込まれることが多いのだが、その…

ロースクール、最高に楽しいよ!

法科大学院生活が予想以上に面白い件 新年度が始まって、やっと1週間。 私も4月3日から法科大学院という新たな環境で、生活を始めることになりました。 この1週間、授業の予習復習等で、なかなかブログを更新する余裕もなかったのですが、ひとつだけ言え…